最近のトラックバック

« H保育園 年長さん 初めてのときは | トップページ | 9月のK図書館分館おはなし会 いい雰囲気 »

D保育園年長さん 2回目 楽しみの時間にしたいけれど

 久しぶりにカラッと晴れたと思ったら、暑さが戻ってきた。園に行くと、子どもたちはアイスクリームのおやつを食べていた。おやつが終わってから、おはなし会だ。

プログラム
 はじまりのうた ろうそくぱっ 
 おはなし あなのはなし マラリーク作
 わらべうた&あてっこ どんぐりころちゃん *
 おはなし 三枚のお札 日本の昔話
 おしまいのうた ろうそくぱっ *

 暑い日の午後、子どもたちは疲れ気味。よく聞入ている子と聞かない子の差があった。
「あなのはなし」は、ドーナツ、かえる、つばめ、ひつじと出てくると「ライオンは?」という子がいて、おもしろかった。おおかみが、動物たちを食べるところからよく聞いている。
 今朝、拾ってきたどんぐりを使って遊んだあと、「三枚のお札」。「見たことがある」という子がいて「同じ話かきいてみてね」といって始めた。おばあさんがでてくると、その子が、「鬼婆だよ」という。頷きながら続けた。でも、なんというか、目をまんまるにして聞いている子がいる一方で聞いていない子は、退屈で仕方がない様子で、もぞもぞ動きだして、ちょっぴりお喋りをして、先生に注意されている。先日H保育園で語った時と、同じような感じだ。今まで年長さんに何度か語っていて、ほとんどの場合、多くの子がよく聞いてくれていたのだが、今年はどうもうまくいかない。9月のはじめの年長さんには、まだ無理なのだろうか。もうあとほんの1か月ほどして、運動会も終わって秋が深まり、なんとなく落ち着いた気持ちになるころ語ったら、また違っていただろうか、それとも、最近の子どもたちに変化があるのだろうか、それとも、わたしの語りが悪くなっているか……などと、いろいろ考える。まあ、たった2園で語っただけだから、何とも言えない。とにかく、おはなしがお楽しみの時間ではなくて、我慢の時間になってはいけないのだ。

« H保育園 年長さん 初めてのときは | トップページ | 9月のK図書館分館おはなし会 いい雰囲気 »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/58139181

この記事へのトラックバック一覧です: D保育園年長さん 2回目 楽しみの時間にしたいけれど:

« H保育園 年長さん 初めてのときは | トップページ | 9月のK図書館分館おはなし会 いい雰囲気 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ