最近のトラックバック

« 朝の読み聞かせ 2年2組 まだ無理だった? | トップページ | 9月のひよこちゃん 繰り返してゆったりと »

I市立図書館 ストーリーテリングによるおはなし会 太郎と三郎を間違えた!

 図書館でのおはなし会は、どんな人がくるかわからないので、毎回どきどきする。今日は、小学2年生の子がひとりいたほかは3~5歳の子が中心。子ども9名、大人5名だった。

プログラム
 おいしいおかゆ グリムの昔話
 なら梨とり 日本の昔話 *
 かしこすぎた大臣 インドの昔話

「なら梨とり」までは、小さな子も聞けたのだけれど、3番目の「かしこすきた大臣」は、理解できないようで、きょろきょろしはじめ、語り手も語りにくそうだった。図書館では大人の人もくるから、とプログラムに入れたけれど、無理があったと反省した。
 わたしは、はじめて「なら梨とり」を語った。静かにきいてくれ、沼の主を切るところは声も上がって、まあまあうまく語れたと喜んでいた。ところが、「三郎」と言わなければならないところを一度「太郎」と言ってしまったらしい。練習していてまちがえや好かったので、気をつけなくちゃと思っていてたけれど、やってしまった!! まあ、幸い?にも、私自身、全然気づかなかったから、そのまま気持ちよく語れたわけだ。会員によれば、聞いている方も、あまり気にならず、お話が途切れたりしなかったということなので、安心した。とはいえ、集中力と語りこみが足りなかった。次は、気をつけなくては……。

« 朝の読み聞かせ 2年2組 まだ無理だった? | トップページ | 9月のひよこちゃん 繰り返してゆったりと »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/58237756

この記事へのトラックバック一覧です: I市立図書館 ストーリーテリングによるおはなし会 太郎と三郎を間違えた!:

« 朝の読み聞かせ 2年2組 まだ無理だった? | トップページ | 9月のひよこちゃん 繰り返してゆったりと »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ