最近のトラックバック

« 課題図書を読む『いっしょだよ』 | トップページ | 課題図書を読む『チャーシューの月』 »

H小学校 朝の読み聞かせ 2年1組 初めての場所は緊張

 今年度は隣の学区のH小学校で朝の読み聞かせをさせて、いただくことになった。隣の学区といっても、実は自分の学区の小学校より近くて、歩いていった。20分ほどで着けたけれど、ちょっと暑かった。ふーっcoldsweats01

 担当の母親委員さんが、私の紹介をしてくれてから、はじめる。

プログラム
 絵本 プアー (あかちゃんの絵本シリーズ)  長新太絵文 和田誠しあげ 福音館書店
 おはなし おばけ学校の3人の生徒 松岡享子作

プアー (あかちゃんの絵本シリーズ) 』は、大喜び。ひとり離れたところに座ってふてくされ加減だった子も、目を見開いてみてくれた。
 次のおはなしを始めようとしたところで、始業の音楽が……。ちょっと待ってから始める。でだしは上々だった。1年生おばけ、2年生おばけ、3年生おばけのパフォーマンスや、それに対する先生の評を笑って聞いてくれた。ところが、途中から、ちょっと笑いが消えた。そんなころ、ひとり遅れてきた子がいて、先生と話をしたりして、子どもたちもそちらに気を取られ、私は焦り、集中して語れなくなった。すみません。でも、ラストはの子どもたちを驚かせるのに成功した。
 反省するところがいっぱいだけれど、終わってしまったものは、仕方ない。はじめてのところでの語りは、緊張するし、なかなか難しいものです。

 ところで、母親委員さんは、校門を出るまで付き添ってくださった。母親委員さんが、廊下を通ると、子どもたちは喜んで教室からでて寄ってきた。わたしみたいな知らない人より、母親委員さんが読んだほうが、子どもたちは喜ぶんじゃないかと思う。でも、こうして一緒に活動していけば、読んでみたいという方が現れるかもしれない。そういう流れになっていくといいな。

      ←年齢を問わず楽しめる

« 課題図書を読む『いっしょだよ』 | トップページ | 課題図書を読む『チャーシューの月』 »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/57589209

この記事へのトラックバック一覧です: H小学校 朝の読み聞かせ 2年1組 初めての場所は緊張:

« 課題図書を読む『いっしょだよ』 | トップページ | 課題図書を読む『チャーシューの月』 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ