最近のトラックバック

« 『子どもの育ちを支える絵本 』実体験を助ける絵本を! | トップページ | K第2幼稚園年長さん 1回目 とっても、お行儀がいい »

I市立図書館おはなし会 プログラムの失敗

 昨日は、少し暑いけれど、からっとして気持ちのいい天気。図書館に子どもの姿は少ないと思っていたけれど、はじまりの時間になると、ちゃんと集まってきてくれて、子ども10名、大人7名のちょうどいいくらいの人数になった。子どもはやっぱり小さな子が多くて、赤ちゃんから年中さんぐらいまでだ。

プログラム
 わらべうた おてぶしてぶし *
 絵本 おたまじゃくしのチャム  竹中マユミ 偕成社 *
 絵本 みんなすてき!  レオ ティマース作 かきうち いそこ訳 フレーベル館
 手遊び 一羽のにわとりさんぽして *
  絵本 月のみはりばん とりごえまり作 偕成社
 紙芝居 やさしいワニのおかあさん (にこにこどうぶつえん)  杉浦宏脚本, 多田ヒロシ画 童心社

プログラムが、年中以上がちょうどいいくらいだった。初めの『おたまじゃくしのチャム』は、まだ集中力もあってよく聞いてくれたのだが、『みんなすてき!』の後半から聞けなくて、もぞもぞ動いたり、お話する子がでてきた。手遊びでひといき入れて『月のみはりばん』へ。これも、小さな子には難しすぎた。部屋から出て行く子も、まあ、仕方がない。最後の『やさしいワニのおかあさん (にこにこどうぶつえん)』は、年中さんぐらいの男の子がふたり、とても興味深そうに見入っていた。
 ちょっと早めに終わってしまったけれど、小さな子たちだから、ちょうどいいくらいだったろう。 それにしても、プログラムのミスです。ひとつは、小さな子が喜ぶような本、それから遊べる本を選んでおけばよかった。これからの反省にしたい。

      ←大きくなったら、なにになる?

« 『子どもの育ちを支える絵本 』実体験を助ける絵本を! | トップページ | K第2幼稚園年長さん 1回目 とっても、お行儀がいい »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/57460386

この記事へのトラックバック一覧です: I市立図書館おはなし会 プログラムの失敗:

« 『子どもの育ちを支える絵本 』実体験を助ける絵本を! | トップページ | K第2幼稚園年長さん 1回目 とっても、お行儀がいい »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ