最近のトラックバック

« D保育園年長さん 5回目 また会いたいね | トップページ | I南小学校 朝の読み聞かせ 4年1&2組 いいおはなしは語りあきない »

3月のK図書館分館おはなし会 物語に入るのが難しい? 易しい?

 久々にたくさんの子があつまった。兄妹が3組。ほかに男の子2人に女の子2人。2年生から3歳くらいまで。ひさしぶりにMくん(小1)Sちゃん(年少)兄妹が来てくれたのが嬉しい。

プログラム
 手袋シアター つんつんつくし *
 絵本 ぼくのサイ  ジョン・エイジー作 青山南訳 光村教育図書 *
 絵本 もりのひなまつり (こどものとも傑作集)  こいで やすこ作 福音館書店 *
 絵本 うちの きんぎょ  谷口國博文 村上康成絵 世界文化社
 絵本 ねずみくんおおきくなったらなにになる? (ねずみくんの絵本)  なかえよしを文 上野紀子絵 ポプラ社
 紙芝居 コッコおばさんのおいしいレストラン (げんきななかまシリーズ)  仲川道子脚本・画 童心社 *
 エプロンシアター はらぺこかいじゅう

ぼくのサイ』は、サイのペットというのが不思議らしくて、ぽけーっとして聞いていた。発想豊かなこの絵本に驚いている感じだ。『もりのひなまつり (こどものとも傑作集)』は、やはり、絵が美しいこともあって、よく見ていた。ただ、3歳くらいの小さな子が飽きてしまって、ちょこちょこ歩き出してしまった。1年生の女の子は「どうして人形が動くの?」と物語世界に入れないようだ。『ねずみくんおおきくなったらなにになる? (ねずみくんの絵本)』は、「すてき」とねみちゃんがいうたび、「すてきじゃない」という子がいて面白い。ぞうが消防士になりたいというと、重すぎて消防自動車にのれないという子がいて、思わず笑ってしまった。たくさん絵本が続いたので、紙芝居のころには、疲れてしまったみたいだ。
 でも、エプロンシアターで復活!! みんなで怪獣にいろいろ食べさせて、そのあと怪獣が、飴を包み紙ごと、さらに飛行機まで食べてしまうと、子どもたちは大変!という顔をする。怪獣がとうとう、おなかが痛くなると、Mくんが「ほらね!」。エプロンの怪獣が生きているように感じているのだと思う。
 想像や物語の世界に入ったり、遊んだりする。それが難しいとき、すんなりできるとき、人によって、条件は違うのだろう。でも、できたほうがずっと楽しい。

 きょう初めて来た子は1人だった。あとは、おはなし会をめざして来てくれた子たち。ああ、嬉しい!!

     ←やはり、ひなまつりには、これを読みたい!

« D保育園年長さん 5回目 また会いたいね | トップページ | I南小学校 朝の読み聞かせ 4年1&2組 いいおはなしは語りあきない »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/56872345

この記事へのトラックバック一覧です: 3月のK図書館分館おはなし会 物語に入るのが難しい? 易しい?:

« D保育園年長さん 5回目 また会いたいね | トップページ | I南小学校 朝の読み聞かせ 4年1&2組 いいおはなしは語りあきない »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ