最近のトラックバック

« 課題図書を読む『ココロ屋』 | トップページ | 雨の日のお昼休みおはなし会 7回目 本選びに悩む »

I南小学校 朝の読み聞かせ 4年3組 知らないおばさんが、心をつかむのはむずかしいか

 朝の冷えこみが続いている。助っ人で入っているI南小学校へ。いつも遅刻ぎりぎりでいく私だか、今朝は、支度が早くできて、車もすいすい行けて、いつもより早く到着した。でも、逆に教室のほうは、担任の先生がお休みで、臨時の先生がばたばたといらして、それから席をつくったり、挨拶したり、黒板に私の名前や本を書いたり。はじまりがおそくなってしまった。できれば絵本を2冊、おはなし1話と思っていたが、ひとつずつにして、それでも、時間をオーバーしてしまった。

プログラム
 絵本 トラのじゅうたんになりたかったトラ (大型絵本)  ジェラルド・ローズ作 ふしみみさを訳 岩波書店
 おはなし 馬方やまんば

トラのじゅうたんになりたかったトラ (大型絵本)』は、私の中では、最近でいちばんおもしろい絵本。年長さんくらいから年齢に関係なく楽しめると思って読んだ。とても静かに聞いているのだが、なんだか反応が薄い気がする。ちらっと子どもたちに目をやると、えらく、きまじめな顔をして聞いているので、もっと楽しんでもいいのにと心配になった。この絵本で子どもたちの心をほどき、おはなしを楽しもうと思ったのだが、なんだか、とっても子どもたちは固い。仕方なく、そのまま「馬方やまんば」へ。こちらも、きまじめな顔で聞かれてしまった。途中、馬の足をとるところで、にやにやと笑いあう男の子たちが数人いて「よし」と思ったのだが、すぐにその笑いをひっこめてしまった。おはなしに集中して語ろうと頑張ったけれど、なんたかのらなくて、言い間違えたり、口が巧くまらわなかったり(寒さのせいもあるかも)と、語り終わって、はぁ~だった。先生は、「おぼえて語ってくださって、よかったねえ!」と子どもたちに言ってくださったが、子どもたちの反応もいまひとつ。4年生、むずかしい年ごろ。知らないおばさんが、心をつかむのは難しいのかな。

« 課題図書を読む『ココロ屋』 | トップページ | 雨の日のお昼休みおはなし会 7回目 本選びに悩む »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/56763551

この記事へのトラックバック一覧です: I南小学校 朝の読み聞かせ 4年3組 知らないおばさんが、心をつかむのはむずかしいか:

« 課題図書を読む『ココロ屋』 | トップページ | 雨の日のお昼休みおはなし会 7回目 本選びに悩む »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ