最近のトラックバック

« G西保育園 年少さん 年齢にあった本を選びたい | トップページ | あけましておめでとうございます »

12月のひよこちゃん Sちゃん大はしゃぎ おかあさんハラハラ

 今年、最後のおはなし会はひよこちゃん。冬休みが始まり、3、4歳の子が3名、1歳の子が2名だった。常連のSちゃんは、嬉しくてにっこにこ。走り回った。

プログラム
 わらべうた もちつきぺったん(お手玉を使って) *
 絵本 おいちにのだ~るまさん こばやしえみこ文 こいでやすこ・小渕 もも絵 こどものとも0.1.2 2011.1 福音館書店 *
 絵本 きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)  五味太郎作 福音館書店 *
 絵本 ちいさなねこ(こどものとも絵本)  石井桃子文 福音館書店 *
 わらべうた・手遊び もちっこやいて *
 絵本 でんきつけて! (あかちゃんしかけえほん)  さいとうしのぶ作 ひさかたチャイルド *
 紙芝居 にんじんさん だいこんさん ごぼうさん 川崎大治脚本瀬名恵子絵 童心社
 紙芝居 やきいもやさん (年少向けおひさまこんにちは)  竹下文子脚本 つちだよしはる画 童心社

 1歳のSちゃんは絵本の前に走ってきては、指をさしたり、めくったり。お母さんも、はらはらしていらっしゃる。。『きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)』は、Sちゃんも含めて、子どもたちはみんな読んでもらっているようで、ページをめくったとたんに、指さしして教えてくれる(Sちゃんがほとんど独占したが……)。『ちいさなねこ(こどものとも絵本)』では、犬がでてきたところで、犬がこわいのか、Sちゃんが手で押さえてしまって、しばらく読めなかった。『でんきつけて! (あかちゃんしかけえほん)』でもページをめくってしまう。ほかの子たちは、あまり見られなくて、申し訳なかったけれど、それでも、楽しそうにしてくれてありがたい。Sちゃんも、今がいちばん興味をもって歩き回るときだろう。とりわけ今日は、大きな子がいてうれしかったのだろう。
 みんなで楽しめたのはわらへうたの手遊びだ。「もちつきぺったん」は、それぞれが一生懸命お手玉を使い、「もちっこやいて」では、みんなとてもおいしそうな顔をして おもちを食べてくれた。
 

 まあ、今年もいろいろあったけれど、来年もよろしく~だね。

« G西保育園 年少さん 年齢にあった本を選びたい | トップページ | あけましておめでとうございます »

ひよこちゃんおはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月のひよこちゃん Sちゃん大はしゃぎ おかあさんハラハラ:

« G西保育園 年少さん 年齢にあった本を選びたい | トップページ | あけましておめでとうございます »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ