最近のトラックバック

« D保育園年長さん 3回目 お迎え前のおはなしはつらい? | トップページ | 11月のおはなし広場 しっかり聞けました。 »

南K小学校 秋の図書館祭 高学年 少人数でいい

 今日から、図書館祭が始まった。今回は低・中・高学年とわけて3日間。初日の今日は高学年。早い時間から、高学年の子が来てくれたと思ったら、どうやら図書委員らしい。それから、少しずつ集まってきたが、後ろの方に座ったり、わいわい騒いだり、20名ほど集まった。先生がいらして、注意され、とりあえずはおはなし会の態勢に。まだ予定時間より早いが、間がもてないので、はじめてしまった。

担当は2人で、読んだのは2冊。

 こころの家  キム ヒギョン文 イヴォナ・フミエレフスカ絵 かみや にじ訳 岩波書店
 いちょうやしきの三郎猫  成田雅子作 講談社 

こころの家』の本は、途中で入ってくる子たちがいて、ざわつきが残っていた。この絵本は心について、じっくり考えさせられる絵本だ。隣の子とつつきあったりして聞けない子もいたけれど、しっかり聞いている子の心にとどけばいいと思う。
 わたしの『いちょうやしきの三郎猫』の時は、先生の目があったせいか、ものすごーく(恐ろしいほど)、しんとして聞いていた。こうした読物は、読みながら、子どもたちの顔はあまり見ないので、子どもたちがどう受け止めたかはわからない。でも、ときどき、ちらっと見える子の顔は真剣にみえた。そろそろ親離れしたくなる高学年の子たちが、三郎猫とわたしの関係に、なにかを感じてくれればいいと思う。
 終わったころは、ちょうど30人程度。先生が「高学年なので、少なくてすみません」とおっしゃったが、「いえいえ、ちょうどいい人数です」と答えた。強制的にきて(図書委員はそうかなあ)、その場にいるだけで聞かない子がたくさんいるより、少人数でも、しっかり聞いてくれる方がいい。

     
     ↑
    高学年向け 不思議なおはなし

« D保育園年長さん 3回目 お迎え前のおはなしはつらい? | トップページ | 11月のおはなし広場 しっかり聞けました。 »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/56099028

この記事へのトラックバック一覧です: 南K小学校 秋の図書館祭 高学年 少人数でいい:

« D保育園年長さん 3回目 お迎え前のおはなしはつらい? | トップページ | 11月のおはなし広場 しっかり聞けました。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ