最近のトラックバック

« 10月のひよこちゃん にぎやかに楽しく | トップページ | M保育園 年少さん 3歳児はおもしろい »

I南小学校 朝の読み聞かせ 6年3組 初心に帰れ!!

 今日は30分の長いおはなし会。こんなに時間をもらえるのは貴重なのでおはなしをふたつとよくばった。絵本は、導入にはすっと入れるもの、おはなしの間のは、声をだしたり、リラックスできるものを、と悩みに悩んで決めた。

プログラム
 絵本 さる・るるるさる・るるる―ONE MORE  五味太郎作 絵本館
 おはなし 頭に柿の木 日本の昔話
 絵本 くるりんぱ〈2〉なーに? (くるりんぱ (2))  マルタン作 フレーベル館
 おはなし 魔法の馬 ロシアの昔話

 導入の絵本は、友人にも薦められていた『うえきばちです 』にしようと思っていたのだが、下読みをしたとき、次のおはなしとイメージがダブると感じたので、『さる・るるる』と『さる・るるる―ONE MORE』にした。大人のわたしは、言葉の面白さがあり、おさるのストーリーもくすりと、笑えると思って選んだのだが、あまり反応がなくて、動揺した。『頭に柿の木』は、先日K南小学校で語ったときより、はるかにうまく語れたつもりだが、子どものたちの反応は薄い。まあ、しかたないと、気を取り足して『くるりんぱ〈2〉なーに? (くるりんぱ (2))』。これは、少しだけ答えてくれる子がいて、よしよしと安心した。最後は、多くの子が、星空の美しさを感じてくれたようだった。よしっとメイン、16分かかる「魔法の馬」へ。わたしは、主人公がみんなの知らないうちに成長している、このお話が大好きなのだ。ところが、ああ、子どもたちは、途中から疲れてきたのだろう。聞いているふりの子、下を見てしまう子が出てきた。もちろんじっと目をみひらくようにして真剣に聞いている子もいるけれど、わずかだ。焦った!! そんなおり、校長先生が入っていらして、わたしは、久しぶりに緊張し、途中で一度頭が真っ白になった。すぐにとりもどし、修正しながら語り、校長先生も、出ていかれて、落ち着いてきて、最後まで語った。でも、不満足で消化不良の語りだった。最後の方、頭を完全に下げている子がふたりいて、眠そうな顔をしている子も多く、ごめんねー。つまんなくて、という気持ちなった。今日は、うまく語ろうという気持ちが、筋を追っていく集中力を超えてしまったのだ。いけない、いけない。何度も、おはなしに集中!を思い出さなくてはいけない。つねに初心に帰れ!!、

« 10月のひよこちゃん にぎやかに楽しく | トップページ | M保育園 年少さん 3歳児はおもしろい »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

「魔法の馬」を語られるなんてすごいです!
長さも内容もたっぷりで、おとなのおはなし会で2回聞いただけです。6年生で30分の時間があればぴったりですよね。
きっと感動してくれた子もいるにちがいありません。

マーガレットさん

「魔法の馬」は、語るたびにますます好きになってきました。

 >きっと感動してくれた子もいるにちがいありません。
そうですよね。それを信じて、これからも機会があれば、語っていこうと思います。
励ましていただいて、ありがとうございます!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/55976918

この記事へのトラックバック一覧です: I南小学校 朝の読み聞かせ 6年3組 初心に帰れ!!:

« 10月のひよこちゃん にぎやかに楽しく | トップページ | M保育園 年少さん 3歳児はおもしろい »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ