最近のトラックバック

« A小学校図書館祭 6年2組 喉がからから | トップページ | 雨の日のお昼休みおはなし会 2回目 先生ありがとうございます »

G西保育園 年少さん 個人差が大きい

 なぜかいつも、他園と場所を間違えそうになるG西保育園。実は今日も、あぶなかった!! でも、分かれ道の前に気がついて、よかったよかった。

プログラム

 わらべうた おてぶしこぶし *
 絵本 あーそーぼ やぎゅうまちこ作 こどものとも年少版 2012.04 福音館書店 *
 絵本 あかいふうせん  イエラ・マリ作 ほるぷ出版
 紙芝居 おおきくおおきくおおきくなあれ (ひろがるせかい) (まついのりこ・かみしばいひろがるせかい)  まついのりこ作 童心社 *
 絵本 せんろはつづく  竹下文子文 鈴木まもる作 金の星社
 かえるのクイズ
 大型絵本 ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)  まつおかたつひで作 ポプラ社

 大きな遊戯室で。1クラス23名。25名以上なら2クラスに分けられるという、ぎりぎりの大人数。年少さんになったばかりで、まだまだ子どもたちは落ち着かないという。

 それでも、「おはなし会をします」というと、みんなこちらを見てくれた。『あーそーぼ』は、月間絵本なので、知っている子もいたが、よく聞いている。自分のくらしにあっているのだろう。ところが、『あかいふうせん』で、読み手が「絵を見ておはなしをつくってね」とページをめくりはじめると、みんな一緒というわけにはいかなくなった。見ている子(3分の2ぐらいの子)は、じっと見ている。なかには、ページがめくられるごとに変わっていく赤い形にひきつけられて、目をきらきらさせて、幸せそうなほほえみを浮かべている子もいる。一方で、まったく絵本に興味を示さない子がいる。その子たち(3人)は、ついに立ち上がり、うしろで走り回りはじめた。それでも、見ている子は、まったく動じず、絵本に集中している。『おおきくおおきくおおきくなあれ (ひろがるせかい) (まついのりこ・かみしばいひろがるせかい)』『せんろはつづく』も、見ている子たちは集中している。『せんろはつづく』では、線路がつながると、「はっ」と声をあげる子もいた。
 かえるのクイズは、演じ手がカエルのパクパク人形をだしたり、元気にうたを歌ったりしたので、いっとき、みんな注目した。と思う間に、女の子が泣き出した。どうやら後ろの子が名札のピンでせなかを刺したらしい。どうしてそういうことになったのかわからないが……。まずは泣いている女の子を先生がつれだし、それかせ後の男の子もつれだされた。そのあと女の子は泣き止んでもどってきた。それでも、絵本に集中している子たちは、『ぴょーん (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)』を大いに楽しめた。
 まだ、生まれてから3年あまりの年少さんたち、生まれ月や成長具合により、ずいぶんと個人差が大きいのだと実感した。

« A小学校図書館祭 6年2組 喉がからから | トップページ | 雨の日のお昼休みおはなし会 2回目 先生ありがとうございます »

保育園 おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: G西保育園 年少さん 個人差が大きい:

« A小学校図書館祭 6年2組 喉がからから | トップページ | 雨の日のお昼休みおはなし会 2回目 先生ありがとうございます »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ