最近のトラックバック

« G西保育園 年少さんと2歳さん おはなし会 元気に本を楽しむ | トップページ | 朝の読み聞かせ 4年2組 欲張ってはいけない »

3月おひなまつりのK図書館分館おはなし会 おはなしをきく子どもたちの横顔が好き

昨日のつめたい雨から一転。ぽかぽか陽気の日となった。
あたたくて、みんな遊びにいったのか、図書館に子どもは少ない。常連のM君(6歳)Sちゃん(3歳)の兄妹と、もうひとりの3歳の女の子の3人ではじめ、とちゅうで、5歳くらいの男の子が入ってきた。

プログラム

 手袋シアター つんつんつくしがめをさます *
 絵本 みーつけた (たんぽぽえほんシリーズ) もろはらじろう作 鈴木出版
 絵本 すごいくるま  市原淳作 教育画劇 
 手遊び 春ですよ *
 絵本 ババヤガーのしろいとり ロシア民話 内田莉莎子再話 内田忠良画 福音館書店 *
 紙芝居 ななじゅうまるのおひなさま きたはらかずみ脚本 福田岩緒画 童心社 *
 エプロンシアター ジャックと豆の木

 3歳の女の子は、まだおはなし会になれていないようで、あまりきけずに、ふらふら出歩いたり、絵本の前に立ちはだかったりする。でもM君とSちゃんの兄妹は、ぜんぜんめげずに聞いている。
みーつけた (たんぽぽえほんシリーズ)』のかくれんぼさがしは、少し難しい。当たると喜び、間違えると、次のページでは慎重に答えていた。『すごいくるま』は、楽しかった。いろいろな車の夢がはじまって、Sちゃんが、ええーっ、車なのに?といい、もう一人の女の子もつられて絵を見ていた。
『ババヤガーのしろいとり』は、3歳の子には無理だろうかと思いつつ、でも、しっかりしたおはなしを聞いてほしいと思って読んだ。すると、M君はもちろん、Sちゃんもよく聞いていたので驚いた。紙芝居では、なじみのある、おひなさまのお話なので(女の子たちは家にお雛様が飾ってあるとはなしてくれた)、みんなよく聞いていた。
 最後のエプロンシアターは、大男がででくるときに、演じ手がどしんどしんと、足を踏み鳴らし、子どもたちに迫っていったので、みんな怖いやら、面白いやら。でも、おはなしを一生懸命聞いていて、そんなときの、じっとみつめている子どもたちの横顔がとても好きだ。

      ←想像するのが楽しい

« G西保育園 年少さんと2歳さん おはなし会 元気に本を楽しむ | トップページ | 朝の読み聞かせ 4年2組 欲張ってはいけない »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/54130946

この記事へのトラックバック一覧です: 3月おひなまつりのK図書館分館おはなし会 おはなしをきく子どもたちの横顔が好き:

« G西保育園 年少さんと2歳さん おはなし会 元気に本を楽しむ | トップページ | 朝の読み聞かせ 4年2組 欲張ってはいけない »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ