最近のトラックバック

« 朝の読み聞かせ 4年2組 欲張ってはいけない | トップページ | D保育園 年長さん 6回目 もうすぐ卒園 »

I南小学校 朝の読みきかせ 5年2組&3組 メインはひとつに

 今年度は4回いせてもらったI南小学校の朝の読み聞かせ。今日は、年度最後ということで30分間。昨日の夜遅くに、隣のクラスの担当者が体調不良なので、2組いっしょにと連絡があり、ひゃあーーどうしよう!と緊張してでかけた。子どもたちは音楽室にきっちり座って、待っていてくれた。

プログラム

 絵本  おはなししましょう (日本傑作絵本シリーズ)  谷川俊太郎文 元永定正絵 福音館書店
 おはなし お話を知らなかった若者 アイルランドの昔話
 絵本 こしぬけウィリー (児童図書館・絵本の部屋)  アンソニー・ブラウン作 久山太市訳 評論社
 絵本 シロナガスクジラより大きいものっているの? (児童図書館・絵本の部屋―ふしぎだな?知らないこといっぱい) ロバート・E・ウェルズ作 せなあいこ訳 評論社 *

 前半は、昨日しくじったのとまったく同じプログラム。人数が多いので、この絵本なら遠目がきくだろう。『お話を知らなかった若者』は、今回は集中して語れた。後ろの方できょろきょろしていた子たちも、次第に顔をこちらに上げて、見てくれるようになった。語れ終えると、しーん。おしまいです。というと、気づいたように拍手してくれた。そのあとは、『こしぬけウィリー (児童図書館・絵本の部屋)』で少し休憩して雰囲気を変え、『シロナガスクジラより大きいものっているの? (児童図書館・絵本の部屋―ふしぎだな?知らないこといっぱい)』で楽しむ。という予定だった。前に1年生で読んだときは、ひとつひとつに驚きの声を上げ、わいわいいって喜んでくれた。内容がしっかり理解できる5年生はどんな反応だろうかと楽しみにしていた。けれど、さすが5年生は、いちいち驚いて声をあげたりしない。静かに、真面目に聞いている。そして、前半のお話で疲れたのだろう。たいくつそうな顔をする子も出てきた。朝から、きついプログラムだったと、今日もまた反省。でも、今日は、おはなしがうまくいったので、満足感もある。高学年は、静かに聞く。だから、メインはひとつを心がけよう。

« 朝の読み聞かせ 4年2組 欲張ってはいけない | トップページ | D保育園 年長さん 6回目 もうすぐ卒園 »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/54171188

この記事へのトラックバック一覧です: I南小学校 朝の読みきかせ 5年2組&3組 メインはひとつに:

« 朝の読み聞かせ 4年2組 欲張ってはいけない | トップページ | D保育園 年長さん 6回目 もうすぐ卒園 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ