2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

«  2月のK図書館分館お話会 反対が好き | トップページ | 朝の読み聞かせ 1年1組 1作目が大切 »

2012年2月 6日 (月)

雨の日の昼休みの読み聞かせ 7回目 よく聞いた方がおもしろいでしょ?!

先週の厳しい寒さから、一転、雨がしとしと降る日

プログラム

 絵本 ひつじぱん (たんぽぽえほんシリーズ)  あきやまただし作 すずき出版 *
 絵本 ちくわのわーさん  岡田よしたか作 ブロンズ新社 
 絵本 ぼくびょうきじゃないよ (こどものとも傑作集)  角野栄子文 垂石真子絵 福音館書店 *
 絵本 まくらのせんにん さんぽみちの巻 (クローバーえほんシリーズ)  かがくいひろし作 佼成出版社

 前回、大騒ぎしてほとんどきかなかった子たちがまた押し寄せてきた。『ひつじぱん (たんぽぽえほんシリーズ)』はほとんど読めない。せっかく聞こうとしてきた子がひとり帰っていった。これはいけないと思って、なんとか読み終わったとき、「ここはお話をきく部屋だから、聞けない子は出ていってね」と言ってみた。こちらが本気だとわかったらしい。『ちくわのわーさん』からは静かになった。おもいもかけない展開にみんなで笑っている。ほら、ちゃんと聞いたらおもしろいでしょ?!
 落ち着いたので、長いが『ぼくびょうきじゃないよ (こどものとも傑作集)』を読んでみる。くま先生が現れ、クマ式の治療をするるおはなしを、楽しんでいるようだった。終わると、くま先生どうなったかなあと、心配する子がいて、ああいろいろ考えるのだなあと思った。 
 最後の『まくらのせんにん さんぽみちの巻 (クローバーえほんシリーズ』も、笑って楽しんでいた。ただ、掛け布団、敷布団、枕がわかっているのかは少し疑問。一人の男の子は、「ああ、面白かった。最後のがいちばんおもしかった」といって帰って行った。やはり、インパクトのあるものが、子どもは面白がる。

      ←風邪の季節におすすめ

«  2月のK図書館分館お話会 反対が好き | トップページ | 朝の読み聞かせ 1年1組 1作目が大切 »

雨の日のお昼休みおはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

«  2月のK図書館分館お話会 反対が好き | トップページ | 朝の読み聞かせ 1年1組 1作目が大切 »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者