最近のトラックバック

« 課題図書を読む(2011)『わたしのとくべつな場所』 | トップページ | 雨の日の昼休みの読みきかせ4日目 »

D保育園 年長さん 2回目

今年から1か月ごとにお話させていただくことになったD保育園年長さん

暑い暑い今日は2回目。

園のひさしにたくさんできているツバメの巣で、ヒナたちが、元気にさえずっている。子どもたちは、この暑さにめげずに走り回っているんだろうなあ。

プログラム

 三びきのやぎのがらがらどん スウェーデンの昔話 *
 手遊び ミミズの体操
 おいしいおかゆ グリムの昔話

 お部屋は冷房はなく、窓が全開放! その窓に向かって語るので、声が全く響かない。窓の外の音、それから、自閉症の子があげる声が大きく聞こえてきて、自分の声が聞こえない。 子どもたちも落ち着かない。そのせいか、集中できなくて、3文目がうまく出て来なくて、2、3度いい直してしまった。そのころ、お母さんが早めにお迎えに来た子(いちばん前にすわっていた)がいて、先生に呼ばれて、部屋からでていって、その席に、ちゃっかり後の男の子が座った。その子がよく聞いてくれ、また、3分の2ほどの子たちが落ち着いて、しっかり聞いているとわかったので、その子たちの目をたよりに、最後まで語り終えることができた。大きいヤギがトロルをつきおとすところで、にこっと笑ってくれた子がいて嬉しかった。
 相方のときは、言葉を発する子はいなかった。でも、やはり語りにくそうで、終わりがけに1文ぬかしてしまった。おはなしを想像できていない子が多かったかもしれない。相方も、自分の声が聞こえなかったけれど、私が語っている時、声がちゃんと聞こえたから、自分も大丈夫と思って語ったという。

 子どもたちは、拍手してくれ、「また来てね」といってくれる。なんと優しい。
 次回は9月。暑さがひいているといいな。ここは、修行の場となりそうだ。 

 

« 課題図書を読む(2011)『わたしのとくべつな場所』 | トップページ | 雨の日の昼休みの読みきかせ4日目 »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/52214362

この記事へのトラックバック一覧です: D保育園 年長さん 2回目:

« 課題図書を読む(2011)『わたしのとくべつな場所』 | トップページ | 雨の日の昼休みの読みきかせ4日目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ