最近のトラックバック

« 6月のひよこちゃん | トップページ | 6月のI図書館おはなし会 »

S児童クラブ 6月のおはなし

 さきほど、歯医者の今日の午後の予約を忘れていたことに気づいた。ショーーック。朝歯磨きした時はおぼえていて、今日は念入りに、と考えていたのに、ああ~。外出しているうちに、飛んでしまったらしい。あと、1時間前に思い出せば、まにあったのだが……。最近こんなことばかりしていて、かなり、心配だ。歯医者はとりあえず、お詫びの電話をして、来週の予約にしてもらったが、どうか来週は忘れませんように。

 さて、6月23日午後は、S児童クラブのストーリーテリングによるおはなし会。今年度は、隔月ごとに図書館のストーリーテリングのボランティアグループでいくことになった。6月が1回目。でも、この3年ぐらいうかがっているので、2、3年は、聞きなれている。

プログラム
 腰折れ雀 日本の昔話
 こがねのあしのひよこ アルゼンチンの昔話 *
 こねこのチョコレート ウィルソン作

 急に暑くなった。冷房がはいっていて、感謝だ。私たちが行くまで、子どもたちはビデオを見ていた。それを途中で切られて、不服だろうと思ったが、意外にすんなりと先生方の指示で、並んでくれた。おばさんたちが来るまで、という約束でみていたのかな?
 先生によるわたしたちの紹介があるあいだ、子どもたちは、あーだこーだとおしゃべりがうるさい。どうなることだろうと思ったが、「腰折れ雀」が始まると、急に静かになって聞きだした。わたしの「こがねのあしのひよこ」は、はじめて子どもたちの前で語る。あまり語られていないおはなしなので、とて心配だった。子どもたちの反応はどうかなあ。川の水を飲むところがいちばん反応がよかった。勉強会では鷹揚に語ると子どもたちは、おはなしにだまされて聞いてくれるとのことだったが、まだ鷹揚さが足りなかったかもしれない。もう一度どこかで挑戦したい。「こねこのチョコレート」は、主人公の女の子がプレゼント用のチョコレートを食べてしまうような肝心なところになると、急にみんな、じっとして聞く。子どもたちの反応は、本当に素直だ。
 手作りの紙袋をいただいて、帰ってきた。学校が終わったあと、自由なはずの時間におはなし会なのだ。少しでも楽しい時間になってくれるのを祈っている。

« 6月のひよこちゃん | トップページ | 6月のI図書館おはなし会 »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/52058107

この記事へのトラックバック一覧です: S児童クラブ 6月のおはなし:

« 6月のひよこちゃん | トップページ | 6月のI図書館おはなし会 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ