最近のトラックバック

« 6年生。1年生のときの記憶は…… | トップページ | 3月によみきかせしたい絵本 »

おしゃべり上手さんと恥ずかしがりさん

 今日は朝から小雨。こんな日は、図書館への足も鈍りがちだろうなと思ってでかけた。常連のSちゃん(2歳)がお母さんと待っていてくれた。それから今度幼稚園へいくという男の子がお母さんと来て、2組さんの親子ではじまった。途中で赤ちゃんとお母さんも加わった。

プログラム

 わらべうた ずくぼんじょ *
 絵本 コップをもって… (もこちゃんチャイルド)  板橋敦子作 チャイルド本社
 絵本 ふっくらパン (あかちゃんしかけえほん) 田中四郎作 ひさかたチャイルド
 てあそび ずくぼんじょ *
 絵本 りんごが コロコロ コロリンコ (講談社の創作絵本)  三浦太郎作 講談社 *
 絵本 おひさま ぽかぽか (幼児絵本シリーズ)  笠野裕一作 福音館書店 *
 手遊び おやゆびねむれ *
 紙芝居 ひまわりパンツ (年少向けおひさまこんにちは)  垂石真子脚本・画 童心社
 紙芝居 じゃがいも へんしーん! (年少向けおひさまこんにちは) 間所ひさこ脚本 いちかわなつこ画 童心社 

 男の子はとてもおしゃべりが上手だ。『ふっくらパン (あかちゃんしかけえほん) 』で、パンの名前を全部言って、食べたいといい、『じゃがいも へんしーん! (年少向けおひさまこんにちは) 』でも、むしゃむしゃと食べ、お腹がいっぱいという。また、じゃがいもを料理した話や、玉ネギで目が痛くなることも話してくれた。さそわれて、いつもはおとなしい恥ずかしがり屋のSちゃんも、『ふっくらパン (あかちゃんしかけえほん) 』の動物をたくさんあてた。『りんごが コロコロ コロリンコ (講談社の創作絵本)』と『おひさま ぽかぽか (幼児絵本シリーズ)』は、とてもよく見ていて、『おひさま ぽかぽか (幼児絵本シリーズ)』が終わると、男の子が「おもしろーい」。最初から最後まで、こんなによく聞いてくれるのは珍しいこと。とても嬉しかった。紙芝居を演じ手が枠にいれずに手にもって、子どもの高さで読んだのも、よかったと思う。

 きょうも、おはなし会が終わったころ、小さな子連れのお母さんがたくさんいらっしゃった。もしかしたら……と思って、隣接の公民館へいってみると、おはなし会と同じ時間にリトミック教室が開かれていた。図書館へ来てくれる子が少ないわけだ。来年度から、時間をずらしてもらおうか? でも、リトミックが終わったら、今度はおはなし会というのは、小さな子にはせわしなさすぎる。曜日を変える?

今日のおすすめ絵本と紙芝居
       

« 6年生。1年生のときの記憶は…… | トップページ | 3月によみきかせしたい絵本 »

ひよこちゃんおはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おしゃべり上手さんと恥ずかしがりさん:

« 6年生。1年生のときの記憶は…… | トップページ | 3月によみきかせしたい絵本 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ