« 修行の場 | トップページ | 赤ちゃん絵本とCD&印刷 »

2010年11月22日 (月)

3年生5人グループ

 南K小学校、雨の日のおはなし会。
 暖かなよい天気の日が続いて、ひさしぶりの雨。
 はりきって出かけたのだけれど、子どもたちはなかなか来てくれない。1年生の教室にいってみると、席に座ってなにかしている様子なので、きょうはなしかなと思っていた。すると、そこへ元気のよい5人のグループが飛びこんできた。女の子3人と男の子2人。「おはなし聞いていかない?」というと、「いいよ」と、聞いてくれた。

プログラム

 かしこいさかなはかんがえた  クリス・ウォーメル作 吉上恭太訳 徳間書店  *
 ちいさいみどりのはこ 岡井美穂作 福音館書店(こどものとも年中 2009.11)
 ことばのえほん3 あっはっは  谷川俊太郎文 堀内誠一絵 くもん出版 * 

かしこいさかなはかんがえた』は、進化のお話なのだが、半分パロディだから、「ほんとのような、ほんとでないようなおはなしだよ」と付け加えてはじめた。この絵本は、はじめいろいろな魚が出てくるので、読みきかせでは、ぐっと気をひく。興味ふかくきいてくれた。
 次の『ちいさいみどりのはこ 』では、途中の絵をよく見ていないとわからない。読み終わってから、読み手がその場面にもどって、確かめることができた。
 最後は、時間がなくなったので『ことばのえほん3 あっはっは』。子どもたちは、絵本の中身より、絵に注目。マジックで描いたのかなあ、毛がすくなすぎなどという。自分でかけそうな絵だけに、気になったのだろう。

 こういう小人数のおはなし会は、じっくり、ゆっくり、読み手と聞き手が一緒に楽しめるから好きだ。

     ←今日のオススメ

« 修行の場 | トップページ | 赤ちゃん絵本とCD&印刷 »

雨の日のお昼休みおはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3年生5人グループ:

« 修行の場 | トップページ | 赤ちゃん絵本とCD&印刷 »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。