最近のトラックバック

« 「もりのてぶくろ」を拾ってきたけど…… | トップページ | ロング昼休み 秋の図書館祭 »

「金の糸のまり」を語る

 今朝は冷えこんだ。南K小学校、朝の読み聞かせは、しっかり着こんででかけた。
 担当は2年1組

プログラム
 絵本 さかさことばのえほん (ひまわりえほんシリーズ)  小野恭靖文 高部晴市絵 鈴木出版
 おはなし 金の糸のまり トルコの昔話

 いま、さかさ言葉が子どもたちの間で流行っているので、『さかさことばのえほん (ひまわりえほんシリーズ)』を読んでみた。さかさことばは、「まさかさかさま」など、簡単なものばかりだ。絵もさかさまにできるものと、なぜかできないのもある。この高部さんのいい加減さがわたしは好きなんだなあ。ひっくり返しては、子どもたちと話しながら読んだ。そのため、思ったほか時間がかかってしまった。

 少し早めにおはなし「金の糸のまり」を語る。
 女の子がよく聞いていた。すっぽりお話に入っている。でも、男の子のなかには、途中で飽きてしまった子がいた、ごめんなさい。
 このおはなしは2か月前に同じ2年生の隣のクラスで語り、先月は4年生で語った。どちらかという2年生の方がお話のなかにひきこまれる。4年生は、お話の先がわかってしまうようだ。2、3年の特に女の子が喜ぶお話だろうか。

   ←ゆっくり読むともっと楽しめたと思う。

« 「もりのてぶくろ」を拾ってきたけど…… | トップページ | ロング昼休み 秋の図書館祭 »

すいすい 朝の小学校おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/49988974

この記事へのトラックバック一覧です: 「金の糸のまり」を語る:

« 「もりのてぶくろ」を拾ってきたけど…… | トップページ | ロング昼休み 秋の図書館祭 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ