最近のトラックバック

« 落ち着いてきたね | トップページ | 恥ずかしがり屋さんと元気っ子 »

子どもたちに声がなによりもの励み

 あたたかい日が続くと思っていたら、木枯らしが吹き、一夜にして全国的に初冬の気候になってしまった。

 D保育園年長さん、おはなし・ぽぴんずのストーリーテリングによるお話会。

プログラム
 わらべうた&あてっこ遊び どんぐりころちゃん *
 おはなし うさぎのなみだ ロシアの昔話 *
 数え歌 いっちゃんちのにいちゃんが *
 おはなし アナンシと五 ジャマイカ島の昔話

 この園はわらべ歌を取り入れていて、どんぐりころちゃんを子どもたちが知っているので、子どもたちに歌ったもらった。寒くなったせいか、わたしは手がぶきっちょになっていて、あてっこ遊びはすぐにあてられてしまう。
「うさぎのなみだ」は、はじめのうちはどの子もよく聞いていたけれど、途中から聞く子と聞かない子が出てきた。前回、H保育園で語った時のほうが子どもたちはついてきた。きつねがおおかみのふりをしていたりして、少し複雑なお話なので、お話が2回目のこの子たちには難度が高かったのだろうか。
「アナンシと五」は五が、数字の五でなく、ただの「ご」だと思った子が数人いて、「ご」がでてくるたびに「ご」だよといっていた。五が数字の五であることを最初に伝えたほうがいいと改めて思った。

 お話会のあと、「もうお別れなの~」などと嬉しいことを言ってくれて、「またくるからね」といって帰ってきた。こうした子どもたちに声がなによりもの励みになる。

« 落ち着いてきたね | トップページ | 恥ずかしがり屋さんと元気っ子 »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/49861283

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちに声がなによりもの励み:

« 落ち着いてきたね | トップページ | 恥ずかしがり屋さんと元気っ子 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ