最近のトラックバック

« 二学期の出だし、好調! | トップページ | 心が洗われる『鼓動を聴いて』 »

10月に読み聞かせしたい絵本

 このごろ、時間に追われてばかりいて、絵本がしっかり選べていない。
 あ、今度の読み聞かせ、なににしようかな、もう時間がないから、家にある絵本で……、あるいは、たまたま図書館にいったときあった新刊で……といった具合いだ。 

 こんないい加減なことではいけない。いい絵本を子どもたちに紹介するんじゃなかったっけ?と、一念発起。今月から、次の月に読む本の候補を選ぶことにした。

 でも、いい絵本ってどんな絵本?といえば、いろいろ考え方があって、答えはないけれど、今のわたしがいいと思う絵本を選び、子どもたちの反応や、読んだ時の自分の感覚、いっしょに読んだ人の感想などから、考えていければと思う。

 記事を読んだみなさまから、ご意見、こんな本いかが?という推薦本をお教えいただければ幸いです。

 では、

10月に読みたい本

大好きな絵本。
 ←寒くならないうちに 

 7日(なのか)だけのローリー (学研おはなし絵本)

ハロウィーン&カボチャ
           

お月様
      定番です→

 親子でのおはなし会に

りんご
 ←赤ちゃんに

 ← 小さな子に  →  
  

          

« 二学期の出だし、好調! | トップページ | 心が洗われる『鼓動を聴いて』 »

来月の絵本」カテゴリの記事

コメント

お月様だったら
 「おつきさまってどんなあじ」
 「おつきさまはよるなにをしているの?」
 「月へミルクをとりにいったねこ 」

りんごだったら
 「えんやらりんごの木」「おばけリンゴ」
 「あたまのうえにりんごがいくつ?」

私は秋になると大きい学年で「ロンポポ」を読みたくなります。
「こかげにごろり」も面白いなと思います。

そらこさんのこの記事で、そうだ私もお薦め絵本を教えて欲しいなぁと。
どうぞよろしくお願いします。

あそびっこさん

あそびっこさんも教えてくださってありがとうございます。
「おつきさまはよるなにをしているの?」
「えんやらりんごの木」は、名前だけ知っているけれど、読んだことがないのです。
「おばけリンゴ」子どもたちが喜びそうですね。

こうしてあげてみると、月の本、りんごの本、読み聞かせできる本がずいぶんありますね。

「ロンポポ」はとってもこわくて、わたしにはなかなか読めません。
聞いてみたいです。

できれば毎月続けられるようにがんばりますね。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月に読み聞かせしたい絵本:

« 二学期の出だし、好調! | トップページ | 心が洗われる『鼓動を聴いて』 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ