最近のトラックバック

« 永遠の少年のおとうさん | トップページ | お昼休み 図書館祭 »

心から楽しめる語りがしたいけれど……

 D保育園年長さん、おはなし・ぽぴんずのストーリーテリングによるおはなし会。
 今年度は25名ではじめてだ。先日のK第二幼稚園とほぼ同じプログラムにした。

プログラム

 三びきのやぎのがらがらどん ノルウェーの昔話 *
 手遊び かたどん ひじどん *
 おばあさんとブタ イギリスの昔話

 子どもたちは、先生に言い含められているのが、とてもおりこうに並んで座って待っていた。お帰りの前だからかな、眠そうな子がちらほら。暑いので窓があけっぱなしになっていて、声が散り、隣の部屋の声が響いてくる。
 わたしの「三びきのやぎのがらがらどん」は、前のときよりうまく語ったつもり。先日勉強会があり、仲間からわたしの語りが硬いといわれたので、思いっきり語ってみた。子どもたちは、うーーん、しっかりきいている子、眠そうな子、もぞもぞする子といろいろ。いまひとつ、子どもが集中していない気がする。「おばあさんとブタ」も、子どもたちはあまりのってこなかった。おりこうにはしているけれど……。なんでかなあ。はじめてだから緊張しているのかなあ。この季節は、お話をきくのに合わないのかなあ。
 つぎは10月。子どもたちが心から楽しめる語りがしたい。

« 永遠の少年のおとうさん | トップページ | お昼休み 図書館祭 »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/48630757

この記事へのトラックバック一覧です: 心から楽しめる語りがしたいけれど……:

« 永遠の少年のおとうさん | トップページ | お昼休み 図書館祭 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ