最近のトラックバック

« 連休中のおはなし会は…… | トップページ | マータイさんの絵本2冊+自伝 »

一期一会

隣市図書館でのおはなし会。
快晴。でも、今日は図書館に子どもたちがたくさんいて、赤ちゃんから小学2年生まで16人の子度もたちが集まった。大人もおとうさん、おかあさん、おじいちゃん、おばあちゃんと、いろんな人が来てくれた。

プログラム
 わらべうた たんぽぽ たんぽぽ むこうやまへ とんけーでけ *
 詩 たんぽぽ 川崎洋詩 *
 絵本 おーい みえるかい  五味太郎作 教育画劇 *
 絵本 おむすびさんちのたうえのひ (PHPわたしのえほんシリーズ)  かがくいひろし作 PHP研究所
 手遊び キャベツのなかから
 絵本 よくばりすぎたねこ (わたしのえほん)  さとうわきこ作 PHP研究所
 絵本 だっこのおにぎり (ヒデ子さんのうたあそびえほん)  長野ヒデ子文 つちだのぶこ絵 佼成 *
 紙芝居 やっぱりだいすき! おかあさん 鬼塚りつ子脚本 わかやまけん画 童心社

 前の方に元気がよくて反応のいい男の子が3人集まった。たんぽぽのわらべ歌は折り紙を蛇腹に折ってつくったたんぽぽの花を開かせるのだが、その子たちが前に出てきて吹きにくる。『おーい みえるかい』では、いちいちたって見にくる。『よくばりすぎたねこ (わたしのえほん)』でも、ネコが想像しているものがなにかと近くまで見にくる。座ってねというと、そのたびに座るのだが、他の子たちはちょっと迷惑だったかもしれない。そのうえわたしがたんぽぽの花を前に置きっぱなしにしたために、それで遊びだして、破いてしまった。破れやすいものなので何度も作り直しているので、破れるのはぜんぜんかまわないのだが、おはなし会のなかで、こういうことが起きると、他の子には興ざめだったかもしれない。ちゃんとしまっておけば良かったと反省する。それを外からお母さんが見ておられたか、ふたりの兄弟が、お母さんに呼ばれて部屋から出ていき、あ~あと思う。
 そんなアクシデントがあったけれど、全体的に楽しんでくれたので、よかった。とくに、小学生には『よくばりすぎたねこ (わたしのえほん)』がおもしろかったし、おばあちゃんと赤ちゃんには『だっこのおにぎり (ヒデ子さんのうたあそびえほん) 』が気に入られたし、紙芝居は、意外にも?お父さんが、ほおーとこぐまの先を案じて見ておられたし、バラエティに冨んだ聴き手にバラエティに富んだプログラムがカチッと合わさったという感じだ。
 おはなし会はなにがおこるかわからない。一期一会です。

« 連休中のおはなし会は…… | トップページ | マータイさんの絵本2冊+自伝 »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/48304407

この記事へのトラックバック一覧です: 一期一会:

« 連休中のおはなし会は…… | トップページ | マータイさんの絵本2冊+自伝 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ