2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« お行儀の時間でなくて、楽しみの時間に | トップページ | 子どもたちはつかれ気味? »

2010年5月11日 (火)

満員御礼

 南K小学校では家庭訪問が終わり、雨の日のお昼休みのおはなし会も開始した。
今日は、雨が降ったりやんだり、空は明るくても小ぬか雨が降る。校庭で遊べるかもしれないけれど、お部屋にいたい子もあるはず、と出かけていった。
 はじめてのお昼休みのおはなし会なので、ものめずらしさも手伝って1年生がどどーんとあふれんばかりに押し寄せた。みんな元気いっぱいで、静かに物語を聞く雰囲気ではない。それでこんなプログラムに。

プログラム
 絵本べべべん べんとう  さいとうしのぶ作 教育画劇 *
 絵本 どっちにかくれてる? (あてて・あててえほん)  新井洋行作 偕成社 
 絵本 おとこのこなんてだいきらい だってね… ヴィットリア・ファッキーニ作 せきぐちともこ訳 フレーベル館 
 絵本 ふしぎなおみせ 井上洋介作 福音館書店 こどものとも年中向き 2000.07号 *
 絵本 うちの コロッケ 谷口國博文 村上康成絵 世界文化社

 もうわいわい騒がしく、子どもたちの出入りも多くて、落ち着かないのだが、子どもたちがとくに集中して聞いたのが『おとこのこなんてだいきらい だってね…』と『ふしぎなおみせ』。子どもの気持ちがよくわかる本なのだろうなと思う。
 例年、はじめは満員で、そのうち少しずつ減っていく。さあ、今年はどうだろう。

« お行儀の時間でなくて、楽しみの時間に | トップページ | 子どもたちはつかれ気味? »

雨の日のお昼休みおはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満員御礼:

« お行儀の時間でなくて、楽しみの時間に | トップページ | 子どもたちはつかれ気味? »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者