最近のトラックバック

« 子育てより子育ちを――『子どもが育つ条件』 | トップページ | 6年生は幅が大きい »

インフルエンザ流行中

 ひとりの昼食の準備をしていると、足音。ふりむくとにこにこ顔の息子がいて、びっくりした。またまた学級閉鎖になってしまったらしい。あちゃ~。

 さて、午後からは、K第2幼稚園、年長さんストーリーテリングによるおはなし会。こちらも年長さんは20数名お休みで、明日から学年(幼稚園は学年といっていいのかな?)閉鎖とのこと。人数が60数名と少なくなり、語りやすかった。それでも聞き手の人数が多い。クラスごとでおはなししたいけれど、園の都合もあるからしかたない。

プログラム

 アナンシと五 ジャマイカ島の昔話
 わらべうた どんぐりごろちゃん
 おおかみと七ひきの子やぎ グリムの昔話 *

 子どもたちは静かに聞いてくれた。「アナンシと五」は後から見ていたので、子どもたちの反応は分からなかった。ラストのところ、どうかなあ、わかったかなあと心配だ。

「おおかみと七ひきの子やぎ」はタイトルをいうと「知ってる~」という声があがる。話し始めると、真剣にきいていた。ただ、だんだん子どもたちに疲れがでてきて、しっかり聞いている子ときょろきょろして聞いている子が、分かれた感じがした。
途中で、隣のクラスから歌の声などが聞こえてきて、先生が気をきかせて、ドアや窓を閉めてくださった。声が通りにくいととどうしても声を張り上げるようになり、おはなしがうまく語れない。もっと芯の通った声が出せるといいのだが……精進します。

« 子育てより子育ちを――『子どもが育つ条件』 | トップページ | 6年生は幅が大きい »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/46848706

この記事へのトラックバック一覧です: インフルエンザ流行中:

« 子育てより子育ちを――『子どもが育つ条件』 | トップページ | 6年生は幅が大きい »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ