最近のトラックバック

« お仲間がふえました | トップページ | うれしいこと »

まんまるお月さんのおなじにこにこさん

今日は十五夜、気持ちのいい秋晴れのいい天気になって、まんまるお月さまに会えそうだ。

お月さまみたいににこにこ笑顔の子どもたちが10人、集まった。
一番小さな子はもうすぐ3歳、大きな子は小学1年生かな?

プログラム

 わらべうた どんぐりごろちゃん *
 絵本 これはのみのぴこ 谷川俊太郎作 和田誠絵 サンリード
 絵本 ひみつのカレーライス 井上荒野作 田中清代絵 アリス館 *
 手遊び でたでたつきが
 絵本 イカタコつるつる (講談社の創作絵本) 長新太作 講談社
 紙芝居 ニャーオン (すくすくシリーズ) 都丸つや子脚本 渡辺亨子画 童心社 *
 エプロンシアター すてきなカレーラーメン

「どんぐりころちゃん」で、どんぐりを握ってかくして、あてっこ遊びをした。恥ずかしがりやの子たちばかりで、なかなかどっちといってくれないのだけれど、「こっちと思う人」と手をあげると、手をあげてくれる。『これはのみのぴこ』はきょうの子たちには少しむずかしかったかも。な呪文のように思えるのか、むずかしい顔をして聞いている。
 先週持っていくのを忘れた『ひみつのカレーライス』を読んだ。小さな子たちには長かったけれど、みんなしっかり聞いてくれた。『イカタコつるつる (講談社の創作絵本) 』は、なんとなくおかしいのだろう。ニコニコみな笑っていた。
 手遊びのあたりで、みなうちとけてきて、言葉が出るようになった。紙芝居で『』お月さまが出たり、隠れたりすると、「手遊びと同じだね」といってくれる。この紙芝居は、子どもを本当にひきつける。
 エプロンシアターは、もうみんなにっこにっこ。動物たちがつぎつぎに忘れて間違えていくのを、「ちがうよー」といったりしていた。

 図書館のおはなし会は、お互いに知らないもの同士だから、よそよそしくなるときもあるけれど、30分のおはなし会のあいだに心が和んでくるを感じるのは素敵だ。一緒に読んでくださった方、お父さん、お母さんの力も大きいと思う。

« お仲間がふえました | トップページ | うれしいこと »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/46381855

この記事へのトラックバック一覧です: まんまるお月さんのおなじにこにこさん:

« お仲間がふえました | トップページ | うれしいこと »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ