最近のトラックバック

« 6年生の子が読みきかせ | トップページ | 知っているお話は、先に言いたい! »

朝の読み聞かせにおはなし2つ

 時々よんでいただいているI南小学校の朝の読み聞かせ。

 わたしは6年生を担当させていただいた。こちらの小学校は読み聞かせ時間が15分なので、少し長いおはなしも持っていける。いつもは短い絵本と合わせるのだが、ふと思いついておはなしを2つにしてみた。

プログラム

 鳥呑爺 日本の昔話 『日本昔話百選』
 あめふらし グリムの昔話 『語るためのグリム童話7』

ストーリーテリングだけで朝のおはなし会をするのは初めて、「あめふらし」を子どもの前で語るのも初めての、わたしにとっては冒険のおはなし会だった。元気な子たちばかりだけれど、とてもよく聞いてくれたので、満足だ。
「鳥呑爺」は、保育園や小学1年生に語ってばかりだったので、反応が心配だった。小さな子と同じようにおじいさんらつられて舌を出す子がいて笑えた。鳥を呑んでしまうところで、笑いがおこったのは、息をつめてきく小さな子と違うところだ。へえー、おもしろいやと思ってもらえればいい。

「あめふらし」は途中で鼻血を出す子がいて、わたしの話がとまってしまうというハプニングが。でも、取り直して最後まで語りとおした。王女にみつかると打ち首にされることが怖いようで、はらはらして聞いてくれた。ラストがすとんと腑におちたか、それがすこし心配だ。

最後のあいさつで、当番の子が「いつもとちがっておもしろしかったです」といってくれた。ありがとう。そんな感想がいえて、すごいっ。挨拶をするために、お話の間どきどきしなくちゃいけなかったのじゃ、ありませんように。

« 6年生の子が読みきかせ | トップページ | 知っているお話は、先に言いたい! »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/45581697

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の読み聞かせにおはなし2つ:

« 6年生の子が読みきかせ | トップページ | 知っているお話は、先に言いたい! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ