最近のトラックバック

« あれあれ、きゅうりの実から葉  | トップページ | ちょっぴりしくじったけれど、満足!! 図書館祭 今年もありがとうございました。 »

笑ってもいいよといったら……

 昨日は、今年度、初のH保育園、年長さんのストーリーテリングによるおはなし会。
この子たちのところへは昨年度2月に、年中さんのとき一度、仲間が語りにいっているので、お話を聞くのは2度目だ。

プログラム

 鳥呑爺 日本の昔話 *
 おおかみと七ひきの子やぎ グリムの昔話

 緊張しないようにと、「おもしろいときは笑ってもいいし、悲しいときは悲しい顔をしてもいいよ」といって「鳥呑爺」を語りだした。すると、「あやちゅうちゅう……」の歌になったら、ひとりの子が笑い出し、ほかの子もこれは笑い時とばかりに笑い出した。笑いがおさまるのを少し待ってから続けた。なんだか、いつもと反応が違うので、リズムが狂ってしまう。セリフを間違えたりしたけれど、子どもたちは楽しんでいたから良しとしよう。
 笑うより、おはなしを聞きたい子もいて「うるさいよ」と笑っている子に注意する子がいる。その子はおじいさんが鳥をのみこんでしまうと、誰よりもびっくりした。一生懸命聞いていたんだな。最後に鳥が鳴く前に、ちょっと間をあけたら、子どもたちが、息をつめて歌を待っていて、楽しかった。

 「おおかみと七ひきの子やぎ」は、うってかわって、身を縮めて聞いていた。終わると「短い」と子と「ながいよー」という子。いろいろだなと思う。

 ても、楽しかったという印象を残せたみたい。これから一年間よろしくね。

« あれあれ、きゅうりの実から葉  | トップページ | ちょっぴりしくじったけれど、満足!! 図書館祭 今年もありがとうございました。 »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/45298263

この記事へのトラックバック一覧です: 笑ってもいいよといったら……:

« あれあれ、きゅうりの実から葉  | トップページ | ちょっぴりしくじったけれど、満足!! 図書館祭 今年もありがとうございました。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ