最近のトラックバック

« 『子どもに本を買ってあげる前に読む本』うーん、悩むね。 | トップページ | ひよこちゃんおはなし会の卒業生&マスク品薄 »

笑ったり、泣いたり

天気はいいけれど風の強い日。

図書館にでかけると、おはなし会の始まる10分前ごろ、小さな子たちがおかあさん、おばあちゃんと集まってきてくれた。おはなし会の時間をめざしてきてくれたのがわかり、気をはった。こどもは、5か月の赤ちゃんから、2歳のおしゃべりができるようになった子まで8名。

プログラム

 わらべうた たんぽぽ たんぽぽ むこうやまへとんでいけ *
 絵本 ピンポーン  仲川ひろたか文 荒井良二絵 偕成社
 絵本 いただきまあす (くまくんの絵本)  渡辺茂男文 大友康夫絵 福音館書店
 手遊び・わらべうた ここはとうさんにんどころ *
 手遊び・わらべうた ちっちこことまれ *
 絵本 いちにのさんぽ (ぽかぽかえほん)  ひろかわさえこ作 アリス館 *
 絵本 ブップーバス (あかちゃんのりものえほん)  とよたかずひこ作 アリス館 *
 紙芝居 わんわんちゃん 堀尾青史作 久保雅勇画 童心社 *

歩き出して動き回りたくて仕方ない1歳くらいの子が2、3名。本の仕切りなどをひっぱりだしたり、互いにぶつかってえーんと泣いたり、まあにぎやか。そのなかで2歳のお兄ちゃん2人はよく絵本のことがわかっていて、『ピンポーン』や『いちにのさんぽ』『ブップーバス』で、いろいろなことをいってくれた。

『わんわんちゃん』は、紙芝居の舞台を開いたとたん、1歳の動き回っていた子が「わんわん」といって、かけよってきた。場面がかわるたびに「わんわん」と嬉しそうにいう。知っているものに出会うと嬉しいんだねと思う。

今日ははじめての子が4名。さすが新学期。これから、少しずつおはなしになれてきて、もっと楽しめるようになるんだろうな。

« 『子どもに本を買ってあげる前に読む本』うーん、悩むね。 | トップページ | ひよこちゃんおはなし会の卒業生&マスク品薄 »

ひよこちゃんおはなし会」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ふふっ、小さい人たち、可愛いなぁ。私は諸般の事情!で、3月4月と2回もお話会をパスしちゃったのでちょっと寂しいです。早く5月にならないかなぁと思っています。

あそびっこさん

小さい人たちは、予想がつかなくて、何をしてもかわいいです。

心配なのは、おはなしのお部屋にいるのを子どもがいやがっているのに、無理にお母さんが聞かせようとされることが時々見られること。お話の時間は、じっとお利口にしていなくちゃいけない時間じゃなくて、とにかく楽しい時間にしたいですね。
これは、もう少し上の子のおはなし会も同じことだけれど、とくに小さい人のおはなし会では気にとめたいです。

そうですね。まずはお話の時間は楽しい時間と思って参加してくだされば、私たちもうれしいです。お母さんも赤ちゃんの付き添いや監督者としてではなく、ご自分が楽しんでくださいねという気持ちでやっています。

あそびっこさん

そうですね。なにより、お母さんが楽しいと感じてくださって、家でも、読み聞かせの楽しい時間を持ってくださることが大切です。
わたしは時々緊張しすぎて、かたっくるしくなっちゃうので、リラックス、リラックスと。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑ったり、泣いたり:

« 『子どもに本を買ってあげる前に読む本』うーん、悩むね。 | トップページ | ひよこちゃんおはなし会の卒業生&マスク品薄 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ