最近のトラックバック

« ミュージカルな絵本『ウポポ ウポポポ ポタージュスープ』 | トップページ | 初心忘れるべからず »

心地よいリズムの絵本『コトコトでんしゃ』

昨日からの寒の戻りで、空気が冷たい。
でも、図書館の前にある早咲き桜は、いま満開。春です。

今日は、たっち、よちよち歩きの子が5、6名。2歳くらいの子が2、3名、全員で9名の子たちがきてくれた。

プログラム

 手袋シアター おはながわらった *
 絵本 だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3)  かがくいひろし作 ブロンズ新社
 絵本 おでかけ ばいばい (福音館あかちゃんの絵本―おでかけばいばいの本)  長谷川節子文 柳生弦一郎絵 福音館書店
 わらべうた ちょちちょちあわわ *
 絵本 まる まる (幼児絵本シリーズ)  中辻悦子作 福音館書店 *
 絵本 コトコトでんしゃ (あかちゃんのりものえほん)  とよたかずひこ作 アリス館
 紙芝居 にんじんさん だいこんさん ごぼうさん 川崎大治脚本 瀬名恵子はり絵 童心社
 
小さな子が多いので、長い時間は集中できないのだが、どの絵本も興味をもってみてくれて、みんなが集中して聞いている時間があった。

わたしが読んでいて、とても心地よかったのが、『コトコトでんしゃ (あかちゃんのりものえほん) 』。

             

コトコトコトン コトコトコトン のリズムがのんびりとうららかで、ちいさな人たちのてんぽにあっているのではないかと思った。でんしゃが、絵本の中にしかれた線路のうえを、走っていくのが実感できる。絵が小さいので、おうちで楽しくでくれるといいな。

 

« ミュージカルな絵本『ウポポ ウポポポ ポタージュスープ』 | トップページ | 初心忘れるべからず »

ひよこちゃんおはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心地よいリズムの絵本『コトコトでんしゃ』:

« ミュージカルな絵本『ウポポ ウポポポ ポタージュスープ』 | トップページ | 初心忘れるべからず »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ