最近のトラックバック

« ストーリーテリングな一日 | トップページ | 信じられないこと »

子どもたちの集中力

春休み、夏休み、冬休みにお邪魔しているK児童館での「おはなし・ぽぴんず」のおはなし会。

児童館は桜が見ごろだ。わたしたちが行くと先生方が部屋の床を掃除されていた。前日のお団子づくりの名残りらしい。桜を見ながらのお団子、おいしかっただろうな。

プログラム

 手遊び つくしんぼ *
 みるなのくら 日本の昔話 *
 手遊び わらべうた たけんこがはえた *
 かしこい百姓娘 グリムの昔話

子どもたちは1、2歳の小さな子から3年生ぐらいまで28人。たくさん集まってくれた。女の子が圧倒的に多かったが、今日のプログラムではちょうどいいだろう。

1歳くらいの小さな子がふたり、おしゃべりしたり、歩き回ったりするのですこし困った。静かにね、といっても、もちろんよくわからないし、あやすと声をたてて笑ったりするから、それもできない。二つ目のおはなしのとちゅうで、子どもたちが自分で部屋からでていき、ほっと安堵した。
語り手はどんな場合も、集中して語るようつとめたいし、もともと囲炉裏端でのおはなしは、生活の雑音のなかであったはず。それでも、集中した空気があったほうが、語り手のおはなしも生きてくると思うのだ。
語り手と聞き手、その時どきで、おはなしは変わってくる。

こちらが心配しているわりに子どもたちはよく聞いていた。とくに「かしこい百姓娘」はよく聞いていないとわからなくなってしまうだろうにと驚く。子どもたちの集中力はすごいと思う。

« ストーリーテリングな一日 | トップページ | 信じられないこと »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/40749577

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちの集中力:

« ストーリーテリングな一日 | トップページ | 信じられないこと »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ