« だるまさんがいっぱい | トップページ | よく聞いてくれた「森の家」 »

2008年3月 1日 (土)

また張り切りすぎ?

風邪がはやってきた。図書館のおはなし会のメンバーの息子さんとお孫さんが風邪で家で休んでいたので、読み手はわたしひとりになった。ひとりだと気張って、逆にたくさん読んでしまう。きょうもまた……。

 絵本 だるまさんが かがくいひろし/作 ブロンズ新社
 絵本 もりのひなまつり (こどものとも傑作集)  こいでやすこ/作 福音館書店
 絵本 ぐーぐーぐー―みんなおやすみ イルソン・ナ/作 小島希里/訳 光村教育図書
 手遊び つくしんぼ
 絵本 ポッケのワンピース (学研おはなし絵本) つちだのぶこ/作 学習研究社
 紙芝居 しりなりべら 渋谷勲/脚本 福田庄助/絵 童心社

だるまさんが』は、先日ひよこちゃんのおはなし会で使ったもの。今日はほとんどの子が3歳より大きい(いちばん大きい子は2年生ぐらい?)ので、さて反応はと楽しみに読んだ。おとなしい子が多くて、声はあがらなかったが、みな、にこーっとして見ていた。
よく聞いてくれたのは『もりのひなまつり (こどものとも傑作集) 』と『ぐーぐーぐー―みんなおやすみ』。ふたつとも絵が美しく、子どもをひきつける作品だと思う。

« だるまさんがいっぱい | トップページ | よく聞いてくれた「森の家」 »

図書館おはなし会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: また張り切りすぎ?:

« だるまさんがいっぱい | トップページ | よく聞いてくれた「森の家」 »

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

NetGalley 本の応援団

  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者