最近のトラックバック

« 馬方やまんば | トップページ | うしろの子 »

小人数の学校

隣市K小学校の読書週間のおはなし会。2時限目と3時限目のあいだのお休みの時間をいただいた。

この学校は、なんと全校で30人足らず。わたしは低学年の担当だった。1年生4人と2年生4人。元気な8人がわたしの前にぐるりとすわってきいてくれた。

プログラムは

 天狗徳さ 岐阜県坂祝町のおはなし
 だんだん飲み 日本の昔話

坂祝町はこの学校から近い。「坂祝町って知っている?」と聞くと、あやふやな返事だったのでちょっと驚いた。
おはなしが始まると、とてもよく聞いてくれる。先を予想してにんまりする子もいてうれしい。「だんだん飲み」は、みな絵本で知っているかな?と思ったが、ひとり知っているだけだった。亭主がかえるをのんだり蛇をのんだりするので、気持ちがわるーいという顔をはじめしている子がいて、こちらはその表情を見ていて笑ってしまいそうだった。このおはなしでも、ラストに先を読んで笑っている子がいてうれしく思う。

小人数なので、子どもたちの反応は抑え目だ。けれど、互いに顔を見合わせて楽しんでくれている様子でよかったと思う。

帰りぎわに先生から「来年度もよろしく」といってもらい、いい気持ちになって帰ってきた。さ、がんばろう。

« 馬方やまんば | トップページ | うしろの子 »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/17776733

この記事へのトラックバック一覧です: 小人数の学校:

« 馬方やまんば | トップページ | うしろの子 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ