最近のトラックバック

« 今年もよろしくね | トップページ | ついに »

2年ぶりのスキー

前回スキーに行ってから、もう2年もたったなんで信じられないのだけれど、昨日、家族でスキーへ行ってきた。昨年は毎土日がスポ少サッカーの練習で結局スキーへいく機会を逃したので、今年は夫のお正月休みの昨日、私の実家からでかけていった。場所は前回と同じ高速を降りてすぐのところ。
前に寒さで凍えたのを教訓に、わたしは手袋にカイロをいれ、足の裏にもカイロをはり、何重にもタイツとレッグウォーマーと靴下を履き、防寒対策はばっちり。それはよかったのだが、あまりに重装備で足がどぶとくなりスキー靴をはくのに、留め金を夫にうんうんひっぱってもらわなければならず、息子よりよっぽど手がかったようだ。へへへ……。

スキー2回目の息子は、ファミリーゲレンデを2度ほどすべると勘をとりもどし、昨年楽しんだ林間コースへ移動したつもりが、途中からなぜか中級コースへ出てしまう。ひゃー、いきなり過酷な試練。滑り降りるしかないけれど、息子にはどう考えてもむり。夫が後に立ち、息子をほとんど抱き上げる形で降りていく。で、ほとんど初心者のわたしはどうすりゃいいのよ~。人があまり滑っていないコースわきの雪がぼてぼてしているところを、ものすごい末広がりのボーゲンで2度ほど転びながらずり落ちていき、ようやく少しなだらかなところへ出た。
それからは、初級コースをすべる。中級コースの恐怖が忘れられない息子ははじめこそ腰が引けていたが、3回目ぐらいから、こつをつかんでターンもできるようになった。そして、わたしも、自分より息子を気にしてすべるせいか、おや?なんだか、いつもより上手に滑っているみたい(と夫にいうと、雪質がいいせいじゃない?といわれてしまった)。
息子と私が休憩している間に夫は、林間コースを探しにひとすべりしてきて、林間コースが閉鎖されているようだという。
そこで、ふたつの初級コースをかわるがわるすべる。息子はなぜか私が立ち止まっているところへ突っこんできては転ぶ。夫が「お母さんがじゃまっけ」というので、それではと、息子と夫が滑った後を行くことに。子どもはすごいな。どんどんうまくなっていく。
だんだんおもしろくなってきて、結局リフトの最終時間まで繰り返し滑った。

本当に楽しい一日だった。この冬にもうあと1回いくと、息子ももっとうまくなると思うけれど、3学期はサッカーの大会が2回もあるし、無理かなあ~。

« 今年もよろしくね | トップページ | ついに »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わー!大変でしたね。
私も、初心者の頃、上級コースに連れて行かれて
散々な目にあったのを思い出しました(笑)
端っこを、ずっと横滑り?横に刻むように?で下りてきたんですよー。
今年は、雪が多いようですね!
うちの息子とパパは、来週末に初すべりの予定です♪

こももさん

はい、それは大変でした。端っこをずりずりと滑り降りるという感じでしたよ。

来週末、天気にめぐまれるといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2年ぶりのスキー:

« 今年もよろしくね | トップページ | ついに »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ