最近のトラックバック

« 五っ!! | トップページ | おもしろいことをさがしている。 »

読み聞かせの審査会?

保育園のおはなし会が終わってから、すぐに図書館本館へ引き返して、読み聞かせボランティア講座へ。わたしも受講者の一人(そして今日は、もうしわけないけれど欠席の予定)だったのだが、読み聞かせの実演を頼まれた。読むのは11時過ぎ。いままで読み聞かせをしたことがない方を対象に、いつものように読んでもらえばいいということだったので、お引き受けした。
ところが、いざ、その場に来て見れば、どこかのおはなし会などでお顔を拝見したかたがたがほとんど。うちの息子の学校の司書さんや、大先輩の方もいらっしゃる。ひぇー、これは実演ではなくて審査?と思いながら、「緊張するので、子どものような気持ちで聞いてください」と読んだ。

絵本 くだもの なんだ (幼児絵本シリーズ) きうちかつ作 福音館書店
絵本 だってだってのおばあさん 佐野洋子作 フレーベル館

くだもの なんだ (幼児絵本シリーズ)』は、楽しんでくださった。この本は、どの年齢も楽しめるが、小さな子のほうが、なんの果物か簡単にあてたりするのが、おもしろい。

敬老の日が近いということで選んだのが『だってだってのおばあさん』。これは、ただただ一生懸命読んだ。とりあえず読み通したけれど、もう少し、練習しておけばよかったというのが実感。どきどきだった。
それでも、講座が終わって、児童図書室で絵本をさがしていると、『だってだってのおばあさん』が、改めて読み聞かせてもらったら、とてもおもしろかったからぜひ読みたいという方がいて、うれしかった。

来週からは、受講生の側。ほっ。

« 五っ!! | トップページ | おもしろいことをさがしている。 »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

そらこさんのようなベテランでも緊張なさるんですね。でも、審査はばっちりですね。

『だってだってのおばあさん』は、私もだあいすきです。ずっとあんなかわいいおばあさんになりたいなと思っています。
いっしょにどんどんさかさに年をとりましょうね。

マーガレットさん

まだまだ若輩者ですよ。だいぶ面の皮はあつくなっていますが……。大人のまえだと余計緊張してしまいます。
このごろ、体も頭も年齢的な衰えを実感すること重なり、落ちこみ加減なので、『だってだってのおばあさん』を読みながら、自分が励まされるような気がしました。
さかさに年をとる、いいですね。ごいっしょさせてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/16424681

この記事へのトラックバック一覧です: 読み聞かせの審査会?:

« 五っ!! | トップページ | おもしろいことをさがしている。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ