最近のトラックバック

« けんかは仲良しの証拠 | トップページ | 松井エイコさん »

地元図書館でのストーリーテリングによるおはなし会。

第5週の土曜日に、図書館でストーリーテリングだけのおはなし会をしている。1年に3回ぐらいしか機会がないけれど、決まった時間の枠をもらえるのはうれしい。

 ねずみのすもう 日本の昔話 おはなしのろうそく18 *
 たにし長者 日本の昔話 おはなしのろうそく7
 エパミナンダス おはなしのろうそく1

子どもたちは15人くらい。小学生も多く、ちょうどいい人数だ。わたしは、いちばんはじめに語った。一番前でねころがっている子が2人いて、ちょっとくつろぎすぎじゃないの?と思ったけれど、よく聞いていた。
「たにし長者」は、少し長いので、小さな子たちはもぞもぞしはじめた。でも、ラストの盛り上がりではじっとして、聞いていた。このおはなしを語った方は、子どもの前で語るのははじめて。それなのに、おちついて丁寧にそして自然に語られて、素敵だった。
最後の「エパミナンダス」は、くすくす笑いがひとりから、伝染していってよかった。すごく笑っていらっしゃったお母さんもいた。

次回は3月。だいぶ先のことだけれど、また、たくさんの子たちがきてくれますように。

« けんかは仲良しの証拠 | トップページ | 松井エイコさん »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
そらこさんのブログ拝見するたびにやっぱり頑張ってお話覚えて語りたいなぁと思ってしまいます。今私が興味を持っているのは「7わのからす」です。

そらこさん

読書週間で忙しい時機到来ではないですか?
私はしばらく小学校のお話会が続いて、1日何個ものお話にパニックになりそうです。
でも、こうやって涼しくなって秋めくと、やっぱりお話を語る気分になりますよね。

あそびっこさん、是非チャレンジしてみてください。

マーガレットさん

運動会が終わると、おはなし会がふえてきますね。わたしたちの小学校は11月が読書週間です。まだまだストーリーテリングはかけだしなので、ひとりで1日に何話も語るまではいかないのですよ(今年の6月にはじめて1日3話語りましたが来年までその機会はないと思います)。そろそろ、しっかりしたおはなしをもう一つおぼえたいころです。
マーガレットさんのおはなし会、ブログで拝見するのを楽しみにしています。

あそびっこさん

ぜひ、ひとつおぼえて語ってみてください。子どもたちはびっくりするほどよく聞いてくれますよ。「七わのカラス」わたしも、もう少ししたら、おぼえたいなと思っているおはなしです。

ストーリーテリング。
私自身も、聞いたことがないのです。
一度、聞いてみたいなあ。
耳だけに集中する時間。想像するだけで、ドキドキしちゃいます。
どんな風に、頭に入っていくのでしょうね。

こももさん

機会があれば、ぜひお聞きになってください。そうですね。どんな風に頭に入ってくるか、あまり考えたことはなかったのですが……ふだん人とおはなしをするときにも、耳だけですよね。だから特別なことではないのだけれど、頭の中に自分だけのおはなしの世界がひろがってくる。そんな感じでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/16608664

この記事へのトラックバック一覧です: :

« けんかは仲良しの証拠 | トップページ | 松井エイコさん »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ