最近のトラックバック

« 読むのがせいいっばい | トップページ | 児童館は子どもたちでいっぱい »

夜のおはなし会

7月30日は「灯りの下で聴こう! ふる里に伝わる昔ばなし」というタイトルをいただいて、隣市のボランティアの活動センターで、夜のおはなし会を催した。隣市は城下町で、そのセンターも、古い民家をつかっているから、昔ながらの畳のお部屋でのおはなし会だ。
語り手は、再話グループ「わらすぐりの会」。夜の催しとあって十数組の親子が集まってくれた。子どもは小学生の低・中学年が多い。

プログラムは
 お山の背比べ ふる里の昔話
 とかげが足をぬすんだ話 べトナムの昔話 わらすぐりの会再話
 おやふこうなあおがえる 朝鮮の昔話
 きつねの川ばけ ふる里の昔話 わらすぐりの会会員再話
 天狗徳さ ふる里の昔話 わらすぐりの会再話 *

電灯をスモールライトにし、ろうそくを1本だけ語り手の横において、語ったのだが、聞き手の表情がみえにくくて、わたしは、なんとなく語りにくかった。
わたしはラストの「天狗徳さ」を語らせてもらった。緊張してしまい、いっぱいつまづいた。それでも、笑ったり、驚いたりの反応が少しずつみえたので、嬉しかった。これからも、引き続き、語っていきたいと思う。

帰りに、またおはなし会をしてくださいと、言ってくださる方があって、ありがたいことだ。再話は、ものすごくのろいペースだし、おもしろいおはなしを見つけるのは、難しいけれど、継続は力なりでがんばろう。

« 読むのがせいいっばい | トップページ | 児童館は子どもたちでいっぱい »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/16006084

この記事へのトラックバック一覧です: 夜のおはなし会:

« 読むのがせいいっばい | トップページ | 児童館は子どもたちでいっぱい »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ