最近のトラックバック

« ダブルヘッダーで、大忙しの一日 | トップページ | 騒がしさのなかで »

はじめまして

近所のK第二幼稚園でのお話会。年に3回おじゃましていて、今年度は初めてだ。
聞き手は、年長さん。ことしは、人数が多くて、3クラスあり、80人以上いる。

職員室で、はじまるのを待っていると、2、3人の子どもたちが用事があって入ってきて、帰るときには必ず「しつれいしました」といって出ていく。なんて、お行儀がいいのだろう。

さて、お話会。今日は暑いっ!! 子どもたちの顔も汗でいっぱいだ。

 わらべうた・てあそび ふくすけさん *
 おはなし 世界でいたばんきれいな声 *
 てあそび 木がのびる 
 おはなし ついでにペロリ

最初の「ふくすけさん」で、和んだ雰囲気になったところで、おはなしをはじめた。
みな、おりこうに聞いている。数人の子は、とてもにこにこしているのだが、なかなか、楽しんでくれるまではいかないような気がした。はじめておはなしを聞く子たちだから、とまどっていたのだろうか? 「世界でいたばんきれいな声」ははじめてうちをでたこがもが、いろいろな動物に出会い、あこがれるというおはなし。「こがもにミャオウ(こねこの声)といえるでしょうか?」と、語り手がいうと、たいていこどもたちは、ううんと首をふったり、「いえない」と答えたりするのだが、反応が数人しかないので、ちょっぴりさびしかった。

相方の語った「ついでにペロリ」も、同じで、数人の子は顔を見合わせたりして楽しんでいるが、ほとんどの子は聞いているだけ。
そして、おはなしが終わると、声をそろえて、「ありがとうございました」。

暑い日の午後で、子どもたちも、ぼおっとしていたかもしれない。まあ、はじめはこんなものかな? すこしづつ楽しめるようになるといいな。

« ダブルヘッダーで、大忙しの一日 | トップページ | 騒がしさのなかで »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

お話会、楽しそうですね。
きがのびる のてあそびを知りたいのですが。
よろしくお願いします。

わかばさん

はじめまして。
わかばさんも、おはなし会などをされていらっしゃるのでしょうか?
「木はのびる」は、自分を木にみたてて、「ずんずんずん」せのびして、そのまま、風に「さわさわさわ」ゆれて、「すやすやすや」ねむる、というものです。
1番が「木はねむる」で、2番が「木はゆれる」、3番が「木はねむる」になります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/15407457

この記事へのトラックバック一覧です: はじめまして:

« ダブルヘッダーで、大忙しの一日 | トップページ | 騒がしさのなかで »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ