最近のトラックバック

« 昔話絵本を考える | トップページ | じっとしていられない子 »

高学年は複雑

図書館祭で、隣市K小学校の2限目のあとの休み時間にでかけた。

この学校は、児童数が少なくて全校で28名。わたしは、5、6年生の担当で、6年生は9人、5年生は2人だった。

 紙芝居 あめだま 新美南吉作 東川洋子脚色 野村たかあき画 教育画劇
 絵本 ふしぎなえ 安野光雅作 福音館書店 *
 絵本 こしぬけウィリー アンソニー・ブラウン作 久山太市訳 評論社 *

前回、A小で楽しく読んできたので、その余韻をのこしたままでかけていったのが、いけなかった。静かにきいてくれる。でも、『ふしぎなえ』で、ちょっぴり声があがったきり、なんだか、反応がない。暖簾に腕押しの気持ちになってしまった。

あめだま」を読んだ相方も同じような感触だったのか、先生と子どもたちが、「ありがとうございました」とお礼をいってくださると、「大したお話ではありませんでしたが……」などと、つぶやいていた。
ところが、かたづけをはじめると、『こしぬけウィリー』のセリフ「すいません、ごめんなさい」を、口にしている子がいる。表情にはあらわさなくても、案外楽しんでしたのかもしれないと、ほっとした。
高学年は、複雑だ。

« 昔話絵本を考える | トップページ | じっとしていられない子 »

おはなし会いろいろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/15575383

この記事へのトラックバック一覧です: 高学年は複雑:

« 昔話絵本を考える | トップページ | じっとしていられない子 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ