最近のトラックバック

« あたたかい冬 でも雪の本が読みたい | トップページ | はやっ! »

また飛ばしました!

おととい、K第2幼稚園でのおはなし・、ストリーテリングによるおはなし会

プログラムは手遊び以外はD保育園と同じ。

 てぶくろ ウクライナ民話
 わらべうた しもばしら *
 おおかみと七ひきの子やぎ グリムの昔話 *

手遊びを変えたのは、この日の朝、冷えこみがけっこう強く、霜柱がたっていたから。少しでも、季節感をと思う。
こちらの園も今年度3回目のせいか、とてもよく聞いてくれた。やはりつづけることが大切なのだろう。

ただ、わたしは、また、一文ぬかしてしまった。昨年もこの園で、同じおはなし「おおかみと七ひきの子やぎ」で、大事な一文をぬかして、あとからひっつけて説明したりした。どうも、この園ではぬかしてしまう小悪魔がいるらしい。今年は、お母さんやぎが、家に帰宅していちばん小さなやぎを救い出したあと、外の草原へでていくとき「ちいさい子やぎもいっしょについていきました」の一文を抜かしてしまった。つぎの文をいいはじめたとたんに気づいて、どうしようと思ったのだが、今回はそのままつづけてしまった。しかたがない。
いいわけすれば、午後であたたかいのに、大きなストーブがわたしの横でぼんぼん燃えていて、ものすごーく暑くて、ぼーっとしてしまっていたのだ。

なれると緊張感がゆるんでしまう。緊張しすぎてもいけないし。微妙なバランスだな。

« あたたかい冬 でも雪の本が読みたい | トップページ | はやっ! »

おはなし・ぽぴんず(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

自分のせいじゃない悪魔っていると思います、私も。落ち込むと思いますが、また立ち直ってがんばりましょうね。

マーガレットさん

ありがとうございます。
ふふ、悪魔さん、次にはおとなしくしててね。です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/13823325

この記事へのトラックバック一覧です: また飛ばしました!:

« あたたかい冬 でも雪の本が読みたい | トップページ | はやっ! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ