最近のトラックバック

« くふっ、わかったね。 | トップページ | でっかーい絵本 »

あとから聞かないで

H保育園、年長さんにストーリーテリングによるおはなし会。

 てぶくろ ウクライナ民話
 こぶじいさま 日本の昔話
 手遊び きびだんご *
 おおかみと七ひきの子やぎ グリムの昔話 *

この園では、「卒園近い子たちらおはなしを」ということで、3年まえから、この時期によんでいただいている。
今年は22名。おりこうできくようにと、だいぶ、いいきかされたのだろうか、とてもお行儀よくすわって、迎え入れてくれた。

 わたしは3話目の担当だったので、横から子どもたちを見ていたが、よく聞いている子、あくびをしている子、もぞもぞしている子、様々だ。「てぶくろ」の語り手は、終わった後「おもしろかった」の声が上がった一方で、あくびをする子がいるのを見てがっかりしていた。わたしの「おおかみと七ひきの子やぎ」も、ぐっとはいっている子と、そうでない子に別れた。

 お話会の後、園長先生とおはなしした。先生は、家庭でふれあいがしっかりできている子は、落ち着いて聞いていた。子どもたちがお話を聞けるまで成長しているかどうか、はらはらしながらおはなし会の様子を見ていた。小学生に上がる子どもたちに、こうして耳だけのおはなしを聞くのは、すばらしい体験だ。子どもたちに、どの程度理解してきいていたか(おじいさんのこぶはどこにあったか?など)、これから聞いてみる。といわれた。
ええっ、聞かないで!! と思ったのだか、言葉をのみこんでしまった。
成長のため、まして成長を測るためではなく、楽しみのためのおはなしでありたい。でも、わたしだってときどき、このおはなしでメッセージを伝えたいなんて、思い上がっているときもあるから、えらそうなことはいえない。大人が子どもに話すとき、そういった感情は捨てきれないものだし、そういうところから生まれたおはなしもあるんじゃないかと思う。

でも、やっぱり、あとから聞かないで!!

 

« くふっ、わかったね。 | トップページ | でっかーい絵本 »

おはなし(ストーリーテリング)」カテゴリの記事

コメント

そらこさん、こんにちは。
聞かないで!私も同感です(笑)。昔話は伝承の途中できっと教訓やしつけの意味も込められているのでしょうね。でも、それは子どもが気づく時に気づくものだと、しかも理屈ではなく心の根っこに蓄積されるものだと、小澤俊夫先生の講演で教わりました。
それにやはり、おはなしや絵本は楽しみであってほしいと私も思います。
そらこさんのブログを拝見していると、保育園でおはなしをされているのをよく見かけます。すごいな~と思います。未就学児に対するおはなしは、子どもがおはなしのイメージがまだ出来ないから難しいという意見もありますが、やはり少しずつ積み重ねて卒園前にはおはなしだけのおはなし会ができたら、とても理想的だなと・・・にじのおとでは初めて来月おはなしを一つ入れる予定です。どうなるか、不安でもあり楽しみでもあります。長文すみません。

ふみにゃんさん、こんにちは。

保育園などへいくとき、どうぞ子どもたちが忍耐を学ぶ時間になりませんようにと思います。
でも、年長さんなら、その年齢にあったおはなしなら、ちゃんと聞けますよ。いくつか保育園にいきましたが、やはり、何度もいき、お互いの顔がわかってくるとより楽しんで聞けるようです。
にじのおとさんでのおはなしは、きっと、聞き手と語り手がよく知り合っているからだいじょうぶですよ。うまくいくといいですね。

すごく、すごくわかります。
先日、始めての方と組んで「お話し会」をやったのですが、その方が、「ほら、どこに何があるかな~」「何があったっけ、思い出してごらん?」と、読みながら、ずっと問いかけているのです。
絵本に、どんな文章が書かれているのか判らなくなってしまう位に。そして、絵本を閉じた後は、復習の時間・・・。
反省会のとき、喉まで出かかった「きかないで」の言葉。でも、飲み込んでしまいました。
それでも、納得できていない自分が、すごく嫌で、思いあがっている気がして、辛くなってしまいました。私も、メッセージを伝えたくて読むときがある。ただ、質問しないだけで、実は、根っこは同じなんだと思うと、なおさら悲しくなりました。

>そういうところから生まれたおはなしもあるんじゃないかと思う。

そらこさんの言葉をきいて、少し、救われた気がします。ありがとうございます。

こももさん

初めての方はとくに、こちらも気を使いますよね。はじめは、反省会ではなくて、個人的にちょこっといってあげるといいかも。
読み聞かせのことを書いた本を紹介してあげるのもいいと思いますよ。
本を楽しむ。この原点に、つねにもどりながら続けたいですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148116/14007256

この記事へのトラックバック一覧です: あとから聞かないで:

« くふっ、わかったね。 | トップページ | でっかーい絵本 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Amazonアソシエイト

  • 野はら花文庫は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
  • Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
無料ブログはココログ